ブレイク間近の新スイーツ「クロナッツ(クロワッサンドーナツ)」がウマすぎる!

クロナッツ

 ニューヨークで「クロナッツ」というスイーツが流行っているという。「クロナッツ」とはクロワッサンドーナツの略語。日本でもブレイク間近の「クロナッツ」が買えるというので、さっそく食べてみた。


 「クロナッツ」を販売している店はまだ少ないが、日本ではバンデロールという会社が運営する「ブレッドバスケット」というパン屋で買える。「ブレッドバスケット」に行くと、一番目立つところに「クロワッサンドーナツ」の看板と商品が並んでいる。

バンデロールのクロナッツ

バンデロールのクロワッサンドーナツ

バンデロールのクロナッツ

 味の種類は、クリスピーチョコ、ホワイトチョコ、抹茶、ストロベリー、塩キャラメル。値段は1個160円。

 買って帰り箱を開けると、「クロナッツ」が顔を出す。とくにホワイトチョコの「クロナッツ」は、笑顔のデコレーションがかわいい。

クロナッツ

クロナッツ

クロナッツ

 半分に切るとチョコを挟んだ二層になっている。生地は何層にも重ねられたクロワッサン。食べてびっくり、クロワッサンのサクサク感だけでなく、ドーナツのもちもち感も同時に味わえる。今まで食べたことのない食感。そこにほどよいチョコの甘さが加わり、とてもおいしい。

クロナッツ

クロナッツ

クロナッツ

「クロナッツ」、素直においしかった。日本でも流行るにちがいない。

関連記事

コメント

  1. にょき より:

    食べたい お店どこにありますかね