パンのふりかけ「トーストシーズニング」はおいしくて超役に立つ

ハウスのパンのふりかけのトーストシーズニング

 テレビ番組の「スマステ」で、パンのふりかけが大ヒット中! と紹介していた。ハウス食品の「トーストシーズニング」という商品。パンのふりかけってウマいの? スーパーに買いに走る。


 スーパーではパン売り場の近くに「トーストシーズニング」が並んでいる。パンに顔のイラストがついた、なんともかわいい小ビンだ。味の種類もたくさんあり、一番人気のキャラメルシナモンシュガーを始め、カカオシュガー、バニラシュガー、アップルジンジャーシュガーなど。値段は100円くらいなので、安くて嬉しい。

ハウスのパンのふりかけのトーストシーズニング

 さっそくトーストにしてみよう。作り方のレシピはかんたん。食パンにバターやマーガリンをぬり、その上に「トーストシーズニング」を好きな量ふりかけ、トースターで焼くだけ。

ハウスのパンのふりかけのトーストシーズニング

 焼き上がったトーストは、とけたバターとカカオシュガーがなんともおいしそう。がまんできずパクつく。ほのかなカカオの香りとシュガーの甘みでしあわせ。なんでもない食パンが、おいしいトーストになった。

ハウスのパンのふりかけのトーストシーズニングのトースト

 食パンは必ず飽きるので、味を変えられる「トーストシーズニング」はかなり役立つ。値段も100円くらいだし、色々な味をストックしておこうと思う。お試しあれ。

関連記事