「水曜日のネコ」という、面白い名前のビールを飲んでみた

水曜日のネコというビール

 「水曜日のネコ」という、面白い名前のビールがあるという。作っているのは「ヤッホーブルーイング」という、これまたユニークな名前のビールメーカー。サークルKで先行発売していると知り、買いに行くも売り切れ。なかなか人気のビールのようだ。他にも販売店を回り、渋谷駅の東急百貨店でやっと「水曜日のネコ」をつかまえた。


 まずはパッケージをチェック。ネコのイラストがニャンともかわいい。裏には「水曜日のネコ」の特徴が書かれている。ビールとは思えないオシャレな缶だ。

水曜日のネコというビール

水曜日のネコというビール裏面

 早速テイスティング。ぐびっ。ほのかなフルーティーな香り。ビール特有の苦みはずいぶん抑えられていて、後味もさわやか。これなら苦いビールが苦手な僕でも飲みやすい。

水曜日のネコというビール

 「水曜日のネコ」はパッケージがほのぼのしていて、味もやさしい。ほっこりひとやすみしたい時に、おすすめのビールだ。

水曜日のネコ
ビールメーカー ヤッホーブルーイング
ネット 通販 楽天

関連記事