ヴィレッジヴァンガードの「ガチムチカレー」を食す

ガチムチカレー

 ヴィレッジヴァンガードで面白い雑貨を探していると、レトルトカレーのコーナーを見つけた。どれどれ、どんなカレーを売っているのかな……。

 アッー!

 なんだこの「ガチムチカレー」というのは! けしからん! 今すぐ買ってかえろう。


ヴィレッジヴァンガード

 まずは「ガチムチカレー」のパッケージをチェック。剣をかまえるスーパーマッチョな黒人は、まさにガチムチ。「ガチムチカレー」はヴィレッジヴァンガードのオリジナルカレーのようで、こんなメッセージがかかれている。

 ヴィレッジヴァンガードが、戦う男たちへ贈る……。

 プロテイン、ささみを不敵にも投入し、鍛え抜かれた猛者達への、これぞまさにたんぱく質なメッセージ・フード。「遊べる本屋」から「鍛える本屋」へ、今……。

 さすがヴィレッジヴァンガード、パンチが効いている。驚いたのは、カレーなのにプロテインが入っていることだ。まさにガチでムチなカレーである。

ヴィレッジヴァンガードのガチムチカレー

ヴィレッジヴァンガードのガチムチカレー

ヴィレッジヴァンガードのガチムチカレー

 パッケージの裏では、謎の黒人モデルの正体が明かされている。テコンドー4段の全米チャンピオン、チャックジョンソンだ。表のいきり立った写真とはちがう、チャックの柔和な表情が見どころ。

チャックジョンソン

 また、チャックの横には、「楽しいお召し上がり方」が書かれている。

1. 肉体をパンプアップさせた状態で、外箱からパウチを取り出します。(勢い余ってパウチを破損しないようにご注意ください)

2. そのままトレーニング直後の熱した肉体のような熱湯の中に入れ、約5分間沸騰させてから、パンプアップした手で封を切り、お皿もしくはウエイトプレートに盛りつけてお召し上がりください。(トレーニングベンチで食すと雰囲気が出ます)

 パンプアップ(肉体を限界までいじめることで筋肉がふくらむ)など、素人には意味不明だが、ガチムチな漢たちにとっては標準語なのだろう。

 パンプアップした腕で、熱々のレトルト袋を引きちぎり、皿にぶちまける。ついに「ガチムチカレー」が出来あがった。

ヴィレッジヴァンガードのガチムチカレー

ヴィレッジヴァンガードのガチムチカレー

ヴィレッジヴァンガードのガチムチカレー

 スプーンをパンプアップした手で握りしめ、カレーを口にかっこむ。

 アッーー!!!

 のどを何度も突き上げる辛さ。辛い! プロテインが入っているルーはどろっとしており、かなり濃厚。肉はもちろん、マッチョ御用達の「ささみ」。レトルトとは思えないデカさのささみ肉が、ゴロゴロ入っている。熱々のカレーを悶えながら完食。

 「ガチムチカレー」、これぞ漢の中の漢のカレーである。

関連記事

コメント

  1. 特になし より:

    テコンドーて剣使いませんよね?