笑い飯 西田と雅-miyabi-のドラム boboが激似!奇跡のコラボまでの一部始終

笑い飯西田と雅miyabiのドラムがそっくり

 笑い飯の西田と、雅-miyabi-というアーティストのサポートドラム、bobo(ボボ)がそっくりらしい。あまりにも似ているのでtwitterで騒ぎに。やがて本人たちの耳にも届き、雅のPVで西田とコラボすることになったとか。どういうことか調べてみた。

そっくり! 笑い飯 西田と雅-miyabi-のドラム bobo

 きっかけはテレビの音楽番組「FNS歌謡祭」。雅は「FNS歌謡祭」で和田アキコの『古い日記』を演奏していた。そのときドラムを叩いていたのがboboである。長髪にひげでドラムを叩く姿は、まさに笑い飯の西田。激似である。

「FNS歌謡祭」のことは、あっという間にtwitterで話題に。西田本人にも伝わり、下記のツイートをしている。

 西田本人にも「わしやないかい!」と言わせるクリソツぶり。そしてそのコメントはドラムのboboにも伝わり、西田とboboの交流が始まったのだ。

「似てるね~」と一時的なネタで終わると思ったが、もっと大きなネタになった。それがニコニコ動画で発表された雅の新曲『Ahead Of The Light』。「間違い探しバージョン」として限定公開された。

 かっこいいサウンドの中、突然あらわれる西田。爆笑。『Ahead Of The Light』の「間違い探しバージョン」にはメイキング動画もあり、期間限定で公開された。

 激しくドラムを叩く西田が最高。「似てる似てる」と話題になり、共演してしまった奇跡のコラボである。

関連記事