マックのハンバーガーをかわいくしたい

マックのハンバーガーをかわいくしたい

 マックのハンバーガーに足りないもの、それは「かわいさ」。かわいさ不足を解消すべく、誰にも頼まれていないけど僕が立ちあがった。

 足りないかわいさの穴をうめるのは、ご存じかわいさの塊「リラックマ」。ハンバーガーの顔をリラックマにしたい。そうと決まればあとはつくるだけ。マックにハンバーガーを買いに走る。

マックのハンバーガーをかわいくする

 材料はマックのハンバーガー、スライスチーズ、のり。まずはのりをはさみで切って、目と鼻をつくる。目と鼻の大きさのバランスを考えながら、集中して切る。細かい作業に苦戦するが、これもハンバーガーをかわいくするため。自分に強く言い聞かせる。

マックのハンバーガーをかわいくしたい

のりで目と鼻をつくる

 次にチーズを竹串でだ円にくり抜いて、鼻の土台ができた。同じように耳もくり抜く。あまったチーズはハンバーガーの中にはさむ。いつの間にかチーズバーガーにパワーアップしていた。

 フィニッシュの時が近づく。つくった顔のパーツをハンバーガーにのせるのだ。目と鼻の位置を調整して、ついにかわいいハンバーガーができあがった!

リラックマのハンバーガー

リラックマのハンバーガー

リラックマのハンバーガー

リラックマのハンバーガー

マックのハンバーガーをかわいくしたい

 つぶらな瞳でこちらを見つめるハンバーガー。ドナルドもびっくりのかわいさだ。このハンバーガーならメニューにスマイル0円と入れなくても、自然に笑顔があふれるはずだ。i’m lovin’ it!

関連記事