京都の新お土産「白ぬりの濃い人」を食べてみた

京都のお土産白ぬりの濃い人の画像

 北海道のお菓子のお土産といえば「白い恋人」。そのパロディで大阪には「面白い恋人」というお菓子があるが、京都でもその手のお土産が販売されているという。それが「白塗りの濃い人」だ。一体どんな味なのか? ゴールデンボンバーの白い人との関係は? 気になって仕方ないので、おみやげハンターの知人に京都で買ってきてもらった。これが「白ぬりの濃い人」の実物画像だ。

京都の新お土産「白ぬりの濃い人」

白ぬりの濃い人

京都のお土産白ぬりの濃い人の画像

京都のお土産白ぬりの濃い人の画像

 パッケージには文字通り、白塗りの濃い人が。この人物は何者なのか? その答えはパッケージに書かれた謎のポエムで明らかになった。ローマ字のポエムを日本語にしてみる。

京都のお土産白ぬりの濃い人の画像

「訪れた京都の舞妓はんは顔が真っ白。白塗りのべっぴんはん。そんな舞妓はんに恋をしました」

 白塗りの濃い人の正体は、ゴールデンボンバーの白い人ではなく、京都で一目ぼれした舞子はんであった。

 ふたを開けると、そこにはプチケーキ。お菓子は白い恋人と全く違う。味はしっとりとしたケーキに甘い抹茶クリームが入っており、上品な感じ。まあ、ふつうのお菓子だ。

京都のお土産白ぬりの濃い人の画像

京都のお土産白ぬりの濃い人の画像

「白ぬりの濃い人」。ネタとしてお土産にいかが?

あなたにおすすめ!関連記事