ビッグダディが昔、2ちゃんねるに私小説を書いていたのは本当だった

ハダカの美奈子

 ビッグダディは昔、2ちゃんねるで私小説を書いていたという噂がある。私小説の内容は、ビッグダディの過去が赤裸々に書かれたもの。元妻、佳美の度重なる不倫や、その伯父との確執でビッグダディが小指を詰めるという、恐ろしい話。(「桜を見上げるタンポポ」で検索すると、今でも読める)。だがビッグダディ本人から私小説のことが語られることはなく、真相は謎のまま。しかし元妻の美奈子さんが出版した『ハダカの美奈子』により、事実が明らかに。なんと本の中で、ビッグダディが過去2ちゃんに投稿した私小説について明かしているのだ。


 その内容はこうだ。(『ハダカの美奈子』140ページより)

「これから付き合っていくにあたり、言わなきゃいけないことを言い合っておこう」
 ってことになって。
 清志さんから「あの小説読んだ?」って聞かれた。2004年に2ちゃんねるにアップされて清志さん本人が書いたんじゃないかと話題になった小説のこと。あたしは「接骨院よこやま」の従業員の人から教えてもらって読んでたから、
「あれ、ホント?」
 って聞き返したら、
「あー。99%ホントだよ」
 って。
「前の奥さんと分かれるとき、指詰めたって話も? 指あるじゃん」
「ああ、また生えてきたんだ。まあ、俺はだいたいこのくらいかなあ」

 なんと! やはりあの私小説は、ビッグダディ本人が2ちゃんねるにアップしたものだったのだ。しかも衝撃的な内容も、ビッグダディ自ら99%本当と言っている。物議をかもした「指詰め」エピソードも認めた。

 ビッグダディ本人かどうか噂になっていた私小説は、元妻の美奈子さんにより本人だと証明されたのである。

関連記事