完熟きんかん「たまたま」を食べてみた

完熟金柑たまたま

「たまたま」という果物があるらしい。ファンタスティックな名前が頭から離れない。気になって仕方ないので「たまたま」を買いに走る。


 いくつか店をまわると、新宿の紀伊国屋でたまたま「たまたま」を見つけた。宮崎県産の「完熟金柑たまたま」だ。値段は630円となかなかの高級品。

完熟金柑たまたま

完熟金柑たまたま

 まずはパッケージをチェック。ラベルにはしっかりと「たまたま」の文字。なんと皮ごと食べられるようだ。

完熟金柑たまたま

完熟金柑たまたま

完熟金柑たまたま

「たまたま」は指でつまめ、アーモンドチョコくらいの大きさ。切ってみると中には種があり、実がつまっている。う~ん、おいしそう。がまんできず「たまたま」をほお張る。

完熟金柑たまたま

完熟金柑たまたま

 濃厚! 思ったより濃厚!

 強い酸味と甘みが口の中にじわりと広がる。「たまたま」の小さい実に味が濃縮されている。「濃縮果実たまたま」と名付けたい。

 さすが「たまたま」、高級フルーツだけあって一味ちがう。「たまたま」を見かけたらぜひ食べてみてほしい。

関連記事

コメント

  1. あなたはどこかの名無しさんです! より:

    「クダモノ」が「ケダモノ」に見えたのはナイショのハナシ。