サブウェイの恵方巻き「恵方サブ」がデカすぎる!

サブウェイの恵方巻きの恵方サブ

 サブウェイの恵方巻き「恵方サブ」があると知り、サブウェイに買いに行ってみた。店の前には「恵方サブ」のポップが! 2月3日までの限定品で、値段は690円。「サンドイッチを丸かぶり!」と書かれており、期待に胃がふくらむ。

サブウェイの恵方巻き「恵方サブ」を食らう

サブウェイ外観

サブウェイの恵方巻きの恵方サブ

 レジにならび、勇気を出して注文。
「恵方サブを……」
「えっ?」
「あっ、外に書いてある恵方サブを……」
「ああ、はい。恵方サブですね」

 ふう、男一人で「恵方サブ」を頼むのは恥ずかしい。目の前で作られていく「恵方サブ」。かなりデカそうだ。店員さんも「持ち帰り用の袋に入りますかね……」とちょっと驚いている様子。

 サブウェイ店内で食べるのはこっ恥ずかしいので、外へ移動。袋をあけて「恵方サブ」の本体を確認。

サブウェイの恵方巻きの恵方サブ

サブウェイの恵方巻きの恵方サブ

 ……でけえ! ちょっとしたフランスパンじゃないか!

 もしやこれは、大人数でワイワイ言いながら楽しむものなのか? いやここでひよるわけにはいかない。だってこれは恵方巻き。南南東がどっちは分からないが、覚悟を決めて口に突っ込む。

サブウェイの恵方巻きの恵方サブ

 ごふっ! やっぱでけえ!

 口をめいいっぱい開けて、やっと入るサイズ。味は塩のきいたハムに、シャキシャキのレタスとトマトがマッチしている。とくにピーマンの歯触りがよく、酸味のあるドレッシングもうまい。

 サブウェイの恵方巻き「恵方サブ」。勇気のある方はトライしてはいかがだろうか?

関連記事