刺身の下に敷かれているシートの名前は「ドラキュラマット」

刺身の下のシートの名前は「ドラキュラマット」

 スーパーで買った刺身の下に敷かれているシート。あの名前をご存じだろうか? 答えは「ドラキュラマット」。魚などの血を吸うから「ドラキュラマット」。開発したメーカーの「三和コーポレーション」のサイトに詳しくのっている。

刺身の血を吸う「ドラキュラマット」

 シートは2枚重ねの「ドリップ吸水シート」。下の層でしっかり吸収して、逆戻りしないので血が表に見えない。しかも銀イオンの効果で大腸菌、サルモネラ菌、黒カビ、黄色ブドウ球菌の繁殖を抑えて食品を衛生的に保つとのこと。

刺身の下のシートの名前は「ドラキュラマット」

 血を吸って食べものを新鮮に保つ「ドラキュラマット」。意外な名前が面白いですね。

参照 ドリップ吸水シートならドラキュラマットのドリップ吸水シート

あなたにおすすめ!関連記事