ドトールで14時からしか食べられない限定シュークリーム「シューシャポー」を食べてみた

ドトールの限定シュークリームのシューシャポー

 ドトールで14時からしか食べられない限定シュークリーム「シューシャポー」が発売されたと聞いて、さっそく食べてみた。このシュークリーム、テイクアウトもしておらず、ドトール店内で午後2時以降しか食べられないレアものだ。

ドトールの限定シュークリームを実食

 ドトールに着くと「シューシャポー」のポスターを発見。シャポーって何だ? と思って調べたら「帽子」という意味だった。シュークリームの皮が帽子のように上に乗っているからだろう。

ドトール外観

ドトールの限定シュークリームのシューシャポー

 さっそく「シューシャポー」をオーダー。値段はドリンクとセットで390円。単品での注文や、テイクアウトはできない。店員さんがカスタードクリームをその場で絞っているのが珍しい。こちらが出来立てのシュークリームだ。

ドトールの限定シュークリームのシューシャポー

ドトールの限定シュークリームのシューシャポー

 実際に食べてみる。一番の特徴は皮。かなり「サクサク」していて驚いた。カスタードクリームは甘さ控えめで、口あたりはなめらか。上品なシュークリームだ。

ドトールの限定シュークリームのシューシャポー

ドトールの限定シュークリームのシューシャポー

 ドトールの「シューシャポー」は、午後にちょっと休憩したいときにぴったりのスイーツだ。

あなたにおすすめ!関連記事