ローソンの「冷やして食べるドーナツ」は、生クリームが美味しいしっとり系ドーナツ

ローソンの冷やして食べるドーナツ

 ローソンから「冷やして食べるドーナツ」が発売されたと聞いて、さっそく食べてみた。想像とは違いしっとり系で、生クリームがおいしいドーナツだった。


「冷やして食べるドーナツ」は「ホイップクリーム&ストロベリー」と「チョコクリーム&アーモンド」の2種類があり、値段は180円(税込)。せっかくなので両方食べてみる。

ローソンの冷やして食べるドーナツ

 まずは「ホイップクリーム&ストロベリー」からいただく。ピンクのチョコと銀粉で彩られており、春のスイーツにふさわしい華やかさ。食べてみるとスポンジは想像と違い、かなりしっとりずっしりしている。冷えているので外のチョコはパリパリしていて食感がいい。

 おいしいと感じたのは生クリーム。口あたりがとてもなめらかで、やさしい甘さが口に広がる。同じローソンの「プレミアムロールケーキ」の生クリームのような味わいだ。

ローソンの冷やして食べるドーナツ

ローソンの冷やして食べるドーナツ

ローソンの冷やして食べるドーナツ

「チョコクリーム&アーモンド」はチョコでコーティングされたドーナツに、アーモンドとチョコクランチがのっている。こちらもスポンジはしっとりしていて、チョコの生クリームがおいしい。

ローソンの冷やして食べるドーナツ

ローソンの冷やして食べるドーナツ

 二個食べたらお腹いっぱいで、かなり食べ応えがある。ローソンの「冷やして食べるドーナツ」は、生クリームがおいしい、しっとり系ドーナツだ。

あなたにおすすめ!関連記事