新宿でウマい牡蠣を食べられる穴場! モンスターズインクならぬ「オイスターズインク」

オイスターズインク

 新宿でウマい牡蠣を食べられる穴場の店を発見した。それがモンスターズインクならぬ「オイスターズインク」だ。

新宿のかき専門店「オイスターズインク」

 雑居ビルの3階にで場所が分かりづらいが、よく見ると「オイスターズインク」の看板が出ている。モンスターズインクのロゴのパロディでワクワクする。

オイスターズインク

 店に入ると、意外や意外、牡蠣料理店とは思えないかわいい内装。ちびっ子のパーティー会場のような明るい雰囲気。

 メニューには全国各地の生牡蠣、焼き牡蠣、燻製などがあり、様々な調理法の牡蠣を味わえる。お酒や、その他の料理も豊富だ。

 まずは生牡蠣をオーダー。店員さんが丁寧にそれぞれの牡蠣の産地を説明してくれる。驚いたのが長崎県産の牡蠣で、臭みが全く無いのは勿論のこと、加えて甘い! のだ。こんなに甘い牡蠣は人生で初めて食べた。

オイスターズインクの生ガキメニュー

オイスターズインクの生ガキ

オイスターズインクの生牡蠣

 続いて牡蠣の燻製をいただく。牡蠣の燻製は小さいイメージがあるが、「オイスターズインク」の燻製はふくよかで大きい。オリーブオイルのコクと燻製の香ばしさがミックスされて美味しい。

オイスターズインクの牡蠣の燻製

 最後は焼き牡蠣。ローストした牡蠣に、ガーリックやトマトソースがかかっており、5種類の味が楽しめる。中でも豪華なのが「ウニ乗せ」。ぷりっぷりの牡蠣と濃厚なウニの組み合わせは、何とも贅沢で幸せな気分。

オイスターズインクの焼牡蠣

オイスターズインクの焼牡蠣

 新宿でウマい牡蠣を食べたいなら、「オイスターズインク」が穴場でおすすめだ。

あなたにおすすめ!関連記事