【衝撃】くら寿司の「キャラメルバナナ寿司」を食べてみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

 くら寿司がシャリにバナナを乗せた「キャラメルバナナ寿司」を発売した。バナナの寿司とは一体……? 怖いもの見たさで食べてみた。

くら寿司の「キャラメルバナナ寿司」の感想

 くら寿司のカウンターに座る。注文はディスプレイで好きなネタをタッチすれば良い。「キャラメルバナナ寿司ください」と声に出さずに済み命拾いした。そんなバナナ寿司が本当にあるのかと思いつつ、ディスプレイのメニューをタッチ。するとお目当ての「キャラメルバナナ寿司」を発見! 値段は税抜き100円。すかさず注文した。

くら寿司

 待つこと数分。寿司レーンの上を「キャラメルバナナ寿司」が高速で流れてきた。かなりシュールな光景である。

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

 ここから激写タイム。生の「キャラメルバナナ寿司」をじっくり観察。キャラメルがたっぷりかかったバナナがシャリの上に乗っている。衝撃的なビジュアルだ。寿司としての圧が強い。

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

 横からの見た目もファンキー。決してあなごではない。バナナである。

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

 恐る恐るシャリの上のバナナをどけてみるが、わさびは入っていなくてひと安心。皿についたキャラメルソースをなめると、森永のキャラメルそのままの味がした。

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

 さて、ついに食べる時がきた。勇気をふり絞り「キャラメルバナナ寿司」を口にはこぶ。

くら寿司のキャラメルバナナ寿司の画像

 酢飯、バナナ、キャラメルソースが口の中でミックス! 甘さはほどほどで、ちょっと酢飯の酸味がある。意外とキャラメルは主張してこない。食感も悪くなく、あっさりしている。ごはんデザートという感じ。今まで食べたことのない味だ。

「キャラメルバナナ寿司」は激ウマではない。油の強い寿司のあとに食べると、口直しにいい寿司だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする