有名人、芸能人の目撃談を語ろう

高嶋彩

 僕はミーハーだ。だから町で有名人や芸能人とすれ違うとすぐ気付く。今日も偶然電車で有名人を目撃した。同じ車両に、大道芸人のピーターフランクルさんが座っていたのだ。顔を見てもしや……と思ったが、足元のかばんに「ピーターフランクル」と書かれていたので確定である。そんなミーハーな僕の、有名人、芸能人の目撃談を語る。


 まず一人目に遭遇した芸能人は、大人計画の荒川良々さん。下北沢の駅のホームで、向こうから歩いてきたのだ。まわりは誰も気づいていないが、あのファニーフェイスがどんどん近づいてくるので、すぐ分かった。パーカーに帽子というラフな格好。大人計画は何度か見に行っていたので、かなり得した気分である。

荒川良々

 二人目の有名人は、アヤパンことアナウンサーの高島彩さんだ。目撃したのは東京駅を出たすぐのところ。これまたまわりは誰一人気づいていなかったが、僕の有名人センサーは鋭く反応。目がぱっちり大きく、とてもきれいだった。

高嶋彩

 最後の有名人との遭遇は、恵比寿の歩道橋での出来事。歩道橋を上って行くと、なんと正面の階段をアントニオ猪木がせり上がってきたのだ。完全に気を抜いていたので、まさかの猪木に腰が抜けそうになった。想像してみて欲しい。散歩中に突然猪木が現れることを。至近距離の猪木はとてもインパクトがあった。そして、とにかくアゴが長かった。

アントニオ猪木

 みなさんの有名人、芸能人の目撃談もぜひ聞いてみたい。Twitterやコメントでお待ちしています。

あなたにおすすめ!関連記事