「ねりきゃんランド」で大人の本気を見せつけたい

ねりきゃんランド

 スーパーでおかしを物色していたら、気になるおかしを見つけた。ねんどのように好きな形であめをつくれる「ねりきゃんランド」というものだ。パッケージには「知育菓子」と書いてあり、あきらかにちびっこ向けだが、オーバーサーティーの僕が本気を出してつくりたい。


 こどものころ「ねるねるねるね」という練って遊ぶおかしがあったが、「ねりきゃんランド」はさらに進化している。5色のソフトキャンディを手でこねて、何でも好きなものをつくれるのだ。

bbe42d39[1]
ねりきゃんランド中身

 僕が白羽の矢を立てたのは、彦根のゆるきゃら「ひこにゃん」だ。国宝級のかわいさのひこにゃんを「ねりきゃんランド」で再現したい。

 まずは白いソフトキャンディを、指で丸い顔の形にする。つぎにかぶとをつくる。かぶとは赤のほかにオレンジ色がいるのだが、あいにくオレンジ色のソフトキャンディはない。途方に暮れていると、パッケージに「まぜて新しい色をつくろう」とかいてあるではないか。すげーな「ねりきゃんランド」。赤と黄色をまぜると、オレンジ色のソフトキャンディができた。

赤と黄色をまぜると、オレンジ色のソフトキャンディができた

ひこにゃんを作り始める

 かぶとができたら次はツノだ。黄色のキャンディを伸ばし、かぶとにツノをくっつける。さあクライマックスの顔だ。黒のソフトキャンディを小さくまるめ、目と鼻をつくる。鼻は超絶むずかしかったが、大人の本気で乗りきった。

 最後にひげをのせ、世界にひとつだけの「ひこにゃんキャンディー」ができあがった!

ひこにゃんキャンディー

ひこにゃんキャンディー

ひこにゃんキャンディー

ひこにゃんキャンディー

ひこにゃんキャンディー

ひこにゃんキャンディー

 不器用なので苦戦したが、こどもに戻ったようで楽しかった。なんとか大人の本気を見せられたと思う。

あなたにおすすめ!関連記事

コメント

  1. lilalila より:

    素晴らしいです!ひこにゃんというチョイスがまた素敵!

  2. おまさ母 より:

    高い完成度!わたしもこのお菓子で遊びたい!

  3. あよ より:

    すごい!!可愛い!!ちなみに、本気で作ったひこにゃん食べたんですか?笑

  4. 武田タケ より:

    ひこにゃん、もちろん食べましたよ♪

  5. わろ より:

    是非、赤城と武蔵をお願いします

  6. いかさま より:

    かわいい!これ美味しかった!!

  7. ゆうかひめ♪ より:

    今度、伊勢わんこも作ってください!!