カレーパンマンがお腹のすいた人に差し出すのはカレーライス

カレーパンマンがお腹のすいた人に差し出すのはカレーライス

 大人気アニメのアンパンマン。ヒーローであるアンパンマンは、お腹のすいた人を見たら自分の顔、アンパンをちぎって食べさせる。仲間の食パンマンも同じく、空腹の人には自分の顔をスライスした食パンを差し出す。しかし、カレーパンマンだけ違う対応をするのをご存じだろうか。

カレーパンマンがカレーライス!?

 カレーパンマンは自分の顔をあげるのではなく、なんとカレーライスを作ってふるまうのだ。

 カレーパンマンがお腹をすいた人にカレーライスをふるまうシーンは、テレビアニメ それいけ!アンパンマン「カレーパンマンとコロッケキッド」の回で確認できる。お腹がペコペコだという二人組(実は変装したバイキンマンとドキンちゃん)に、カレーパンマンがあっという間にカレーを作り、皿に盛って差し出すのである。

カレーパンマンがお腹のすいた人に差し出すのはカレーライス

カレーパンマンがお腹のすいた人に差し出すのはカレーライス

 気になるのがカレーパンマンが作るカレーの味。一体どんな味なのだろうか? 答えは「とべ!カレーパンマン」の回で明らかにされている。カレーパンマンの手作りカレーを食べたアンパンマンワールドの住民たちは、こう感想を話している。「ピリリとした辛さがたまらない」「辛いだけじゃない、野菜の甘みもあってステキな味」。

カレーパンマンがお腹のすいた人に差し出すのはカレーライス

カレーパンマンがお腹のすいた人に差し出すのはカレーライス

カレーパンマンがお腹のすいた人に差し出すのはカレーライス

 辛さと甘みが絶妙なカレーパンマンのお手製カレー。ステキな味を一度でいいから味わってみたいものだ。

あなたにおすすめ!関連記事